入園してから保育園の生活についての説明会

 

setmei.gif (7711 バイト)

 

「入園のしおり」にそって、北田辺保育園の保育の目標や子ども観、園と家庭の役割について、また具体的には登降園時に子ども達にさせる手洗いや、その他保護者のすべきことについて、保育園で子どもたちが、1日をどのように過ごすかといったデイリープログラムを園内の見学とあわせて知らせていきます。
この説明会によって、入園して初めて保育園の中に入ったとか、子どもを連れてきて、さて何からするかとウロウロするとまどいがなく保護者自信が保育園の雰囲気に慣れ、安心して入園できるのではなかと思います。
北田辺保育園では、働く保護者の立場から、慣らし保育はしていません。入園式も入園した日の夕方に行います。入園したそのから平常通りの保育が始まる訳ですから、職員の方も必死です。職員の立場から考えても担任はできる限り保護者と細かく連絡をとりつつ子どもたちを受け入れるのですが、入園までに園の保育の目標や考え方など大きな観点での理解をしてもらっておくと、その上に立っての話ができ、保育者の話も理解してもらいやすい訳です。

 

もどる

社会福祉法人 創の会

北田辺保育園

TEL06-6713-0915